製品サポート

製品別サポート情報:医療辞書'05

ATOK 2006 for Windows で使用するには?

「医療辞書’05」は、ATOK 2006対応製品ではありませんのでインストーラが利用できません。

■ATOK 2005+医療辞書05の環境がHDDに残っている場合は、その環境をATOK 2006に引き継ぐことによって、ATOK 2006上で「医療辞書’05」の利用が可能になります。

1)[スタートメニュー]から[ATOK 2006]-[スタートアップツール]を起動します。

2)「引き継ぐ方法 標準」を選択し、説明に従って引き継ぎを行います。
  ATOK 2005で使っていたすべての設定・キーアサイン・辞書をATOK 2006の環境に引き継ぐことができます。次に起動するアプリケーションからATOK2005使用時と同じ設定で利用できるようになります。

  
■ATOK 2005の環境がない場合は、辞書形式のコンバートを行うことによって、「医療辞書’05」の利用が可能になります。

1)あらかじめ、「医療辞書’05」の辞書ファイルをHDDの任意のフォルダにコピーしておきます。

2)[スタートメニュー]から[ATOK 2006]-[辞書ユーティリティ]を起動します。

3)「辞書コンバート」を実行し、先ほどコピーを行ったATOK 2005版の医療辞書のファイルを指定します。

4)ATOK 2006形式にコンバートしますので、新しいファイル名をつけ、コンバートを実行します。

5)ATOK 2006のプロパティ-辞書設定から、先ほどコンバートが完了したATOK 2006形式の辞書ファイルを選び、セットします。

※ATOK 2006正式対応製品を発売しておりますので、インストーラ対応を含めデータ内容も新しくなっていますので、そちらの製品のご購入をお勧めいたします。



ページトップへ