製品サポート

製品別サポート情報:新・東洋医学辞書V2

MS-IME 2003でMS-IME2002用の東洋医学辞書を使う

お薦めとしましては、最新バージョンのご購入という方法があります。

バージョンアップをご希望されない場合は、以下の操作をお試しください。

<MS-IME 2003でMS-IME2002用の東洋医学辞書を使う>

【手動インストール手順概要】
①「新・東洋医学辞書」のCD-ROMを開いて辞書ファイルを画面に表示させる。
②「MS-IME」の「プロパティ」を開いて①のファイルをドラッグ&コピーする。

【操作手順】
①「新・東洋医学辞書」のCD-ROMを開いて辞書ファイルを画面に表示させる。
1)CD-ROMをドライブにセット。(自動起動したらインストール作業をキャンセル。)
2)「マイコンピュータ」をクリックして、「新・東洋医学辞書CD-ROM」アイコン上で「右クリック」し、「開く」を選択。
3)CD-ROM内の「program files」フォルダ→「オフィス21」→「新医療辞書」の順にクリックすると、辞書ファイルの一覧が表示されるので、コピーしたい辞書ファイル【TYU2002.DIC】を表示させ、画面右下の端方にでも画面を移動。

これで、CD-ROM内の辞書ファイルをコピーする準備が整います。

②「MS-IME」の「プロパティ」を開いて①のファイルをドラッグ&コピーする。
1)「スタート」ボタンから、「コントロ-ルパネル」を開く。
※ここでは表示を「クラシック」に切り替える。
2)「地域と言語のオプション」アイコンをクリックして、「言語」タブをクリック。
3)<テキストサービスと入力言語>欄にある「詳細」ボタンをクリック。
4)<インストールされているサービス>欄の「プロパティ」をクリック。
※ (参考)現在使用しているIMEは「太字」になっています。

これでMS-IME2003のプロパティが開きます。

5)MS-IME2003のプロパティ画面で、「辞書・学習」タブをクリック。
6)画面右下にある、「追加」ボタンをクリック。
7)「システム辞書の追加」画面になるので、①-3)のウィンドウと並べて表示させる。

●①-3)のウィンドウ上で、【TYU2002.DIC】をマウスでドラッグ。
●7)の「システム辞書の追加」画面上へドロップ。

この操作で、辞書ファイルのコピーが終了します。

8)【TYU2002.DIC】をクリックすると、<ファイル名>欄とその下方に情報が表示されるので、その内容を確認して、「開く」ボタンをクリック。
9)プロパティの<システム辞書>欄に、追加された辞書が表示されます。

最後に、「適用」ボタンをクリック後、「OK」でプロパティを終了。

あとは、①-3)と①-4)を「OK」ボタンで進み、ここで開いた全ての画面で閉じます。
以上で、インストールは完了です。

【重要】インストールした辞書ファイルの位置(フォルダ)確認
上記7)の項目のところで、<ファイルの場所>「DICTS」窓横にある▼ボタンをクリックすると、その位置が確認できます。これを理解しておくと、何かトラブルがあった時に役立ちます(対処できます)。
<終わり>

ページトップへ