日本語入力システム用の変換辞書

医療辞書 2017

for Windows / Macintosh

好評発売中
資料やレポート作成の頻度が高い医療現場に必携!医療専門用語の入力・変換効率が飛躍的にアップします。一般医学用語・薬学・歯科・解剖・検査・介護・外科・略語など幅広い分野の専門用語が登録されています。

※ライセンス販売対応製品となります。
複数導入を予定されている方はご検討ください。
詳しくはこちらから

医療辞書2017メンテナンスパック

医療辞書が選ばれる理由

  • ●長年にわたりご愛用いただいている、信頼と実績の「医療辞書」!

    2000 年の発売から現在まで、毎年バージョンアップしているからこそ進化し続けています。

  • ●幅広い日本語入力システムに対応

    MS-IME、JapaneseIM(ことえり)などWindows/Macintosh 各OS 標準搭載の日本語入力システム(IME)に対応!
    IME を購入しなくてもすぐに使えます。もちろんATOK など市販のIME でも使用できるのが本製品の大きな特長!

  • ●圧倒的なコンテンツ!

    充実の『メイン辞書』、納得の『診療科別辞書』、便利な『特殊変換辞書』、うれしい『付録辞書』。医薬品の詳細情報も充実。
    各種情報を確認しながら入力できるなど、今までにはなかった活用場面を提供します。

製品の特長

「医療辞書2017」は、医療関係の専門用語を約39 万語以上収録した各種日本語入力システム用変換辞書です。
資料・レポート作成がスムーズに行えるので作業効率も上がります。電子カルテ、医療関連システムやパソコンなどの基本辞書として最適です。

「あじそんびょう」変換例

進化する辞書

医療辞書は常に変化する医療用語をバージョンアップ毎に追加収録しています。
最新の「医療辞書2017」では、2003 年版から比較して約3 倍の39 万語を収録。その他に、20 科目の診療科別辞書および診療科総合辞書、さらに薬品・病名・和英に関する特殊変換辞書など多方面の辞書をサポートしています。

医療辞書バージョン別収録内容一覧を見る

バージョンアップポイント

医療現場では、医薬品情報やICD10 コード、病名など常に新しい用語が増えています。
「医療辞書」は新語の追加や用語見直しなど、利用ユーザーのニーズに応えられるよう毎年バージョンアップを行っています。

  • ●前バージョンより約1万語を追加、収録語数を約39万語に増強!
  • ●新たに診療科別辞書『精神科』『脳神経外科』を追加!全20科目に!
  • ●医薬品関連情報を最新データに全面改訂!(※2016年11月発表データ)
  • ●最新OSのWindows10・MacOS v10.12 標準搭載の日本語入力やATOK2017にも対応!

メイン辞書

一般医学用語・薬学・歯科・解剖・検査・介護・外科・略語、栄養関連など、幅広い分野の専門用語を登録しています。

収録用語の例

一般医学用語薬学用語
アジソン病(あじそんびょう)
口腔粘膜(こうくうねんまく)
胎盤性性腺刺激ホルモン(たいほる)
葛根湯(かっこんとう)
抗利尿薬(こうりにょうやく)
ツムラ柴苓湯エキス顆粒(医療用)(つむら114)
歯科用語解剖用語
犬歯誘導咬合(けんしゆうどうこうごう)
矢状顆路(しじょうかろ)
咬合調整(こうごうちょうせい)
棘間径(きょくかんけい)
尺側(しゃくそく)
舌状回(ぜつじょうかい)
検査用語介護用語
肝クリアランス(かんくりあらんす)
抗トロンビン値(こうとろんびんち)
移送サービス(いそうさーびす)
応益負担(おうえきふたん)
外科用語栄養学用語
抜釘(ばってい)
趾開放創(しかいほうそう)
温食給食(おんしょくきゅうしょく)
喫食率(きっしょくりつ)
略語
若年性特発性関節炎(juvenile idiopathic arthritis) (@JIA)
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(variantCreutzfeldt-Jakob disease)(@VCJD)

国際疾病分類 (ICD10)の基本病名や薬品の一般名・商品名やその詳細情報、さらには英語表記や略語など、OFFICE21で運用しているデータベースから抽出して収録していますので、最新のメンテナンスされた辞書として安心してご利用いただけます。

※2通りの読みがあるものはどちらからでも変換できます。
 例)頭蓋骨(ずがいこつ、とうがいこつ)、発疹(はっしん、ほっしん)
※JIS第二水準までにない漢字は、ひらがな/カタカナでの交ぜ書きとしています。
 例)そう痒(そうよう)、黄ゴン湯(おうごんとう)
なお、本辞書の姉妹編「新・東洋医学辞書V16」(別売)を利用すれば、上記のような第二水準までにない漢字も交ぜ書きせずに変換できるようになります。

診療科別辞書

【VER UP】「精神科」「脳神経外科」の2科目を追加、総合辞書にも追加。
メイン辞書と組み合せて(または単独で)使うことにより、より専門用語の変換が強くなる【診療科別辞書】です。

収録用語の例

皮膚科放射線科
弓状発疹(きゅうじょうほっしん)
急性間欠性(きゅうせいかんけつせい)
基底線量(きていせんりょう)
輝度変調(きどへんちょう)
歯科眼科
切歯部開咬(せっしぶかいこう)
象牙質火傷(ぞうげしつかしょう)
経結膜(けいけつまく)
櫛膜(しつまく)
耳鼻咽喉科呼吸器科
副声門腔(ふくせいもんくう)
内耳窓(ないじそう)
僧帽弁尖(そうぼうべんせん)
体外灌流(たいがいかんりゅう)
循環器科腎・泌尿器科
円錐中隔(えんすいちゅうかく)
左室容積(さしつようせき)
塩喪失型(えんそうしつがた)
透析歴(とうせきれき)
整形外科小児科
骨包虫症(こつほうちゅうしょう)
脛骨粗面(けいこつそめん)
早産児(そうざんじ)
在胎不当過小(ざいたいふとうかしょう)
リハビリテーション科麻酔科
可動上肢支持装具(かどうじょうししじそうぐ)
起居動作(ききょどうさ)
下顎瞬目反射(かがくしゅんもくはんしゃ)
化学催奇物質(かがくさいきぶっしつ)
リウマチ・アレルギー科消化器科
フィブリン変性(ふぃぶりんへんせい)
アロ抗血清(あろこうけっせい)
幽門洞反射(ゆうもんどうはんしゃ)
羽毛様変性(うもうようへんせい)
外科感染症科
襟状切開(えりじょうせっかい)
視床腹側切截(ししょうふくそくせっさい)
こくとびょう(黒吐病)
しのうちょうぶ(子嚢頂部)
産婦人科神経科
かいせんしんにゅう(回旋進入)
とういぶんべん(頭位分娩)
とうかくがた(統覚型)
へいがんしっこう(閉眼失行)
精神科[NEW]脳神経外科[NEW]
しったいかんしょう(失体感症)
こうはんほっさ(向反発作)
かいばこう(海馬鉤)
たんそうきゅうはかいじゅつ(淡蒼球破壊術)

特殊変換辞書

【VER UP】2016年11 月現在の最新情報を反映

それぞれ単独の辞書ファイルで収録していますので、用途によって必要な辞書を自由に選択できます。

▼収録している辞書
 『薬品商品名補完』
 『薬品商品名一般名変換』
 『医学用語和英変換』
 『ICD10 変換』

収録内容と変換例(※《》二重括弧部分はIMEのコメント欄です)

薬品商品名補完辞書
【UP】2016年11月現在の最新情報に全面改訂

薬品名のカタカナ部分だけなどを入力するだけで、正規名称に変換できます。

れぶらみど→レブラミド、レブラミドカプセル 5mg、レブラミドカプセル 2.5mg
こぱきそん→コパキソン皮下注 20mg シリンジ

薬品商品名一般名変換辞書
【UP】2016年11月現在の最新情報に全面改訂

薬品名と一般名の相互変換が可能です。その際には、コメント欄で各薬品の概要を参照できます。
※一般名は一般名処方の表記にしています。一般名処方マスタの対象外の薬品は、一般名を掲載。

あれんどろんアレンドロン酸錠 35mg「テバ」《255.6(後発品)/35mg1 錠/武田テバ /【般】アレンドロン酸錠 35mg》、【般】アレンドロン酸錠 35mg など
しるにじぴんアテレック錠 10 10mg《53.0/10mg1 錠/味の素製薬,持田製薬/ 【般】シルニジピン錠 10mg》 など

ICD10 変換辞書
【UP】2016年11月現在の最新情報に全面改訂

病名とICD コードの相互変換が可能です。その際には、コメント欄に「標準病名(レセコード)」の注釈あり。
拡張病名については、該当する標準病名(ICD10 コード付き)をコメント欄に表示します。

けいついこうわんM4022、頚椎後弯(M4022)《標準病名(8848872)》、頚椎後弯
H280糖尿病性白内障(E143;H280)《標準病名(2504006)》 など

医学用語和英変換辞書
【UP】Meshの2016 年度新語を追加しました。

日本語から英語への変換ができます。その際に漢字表記を参照できます。

がんめんしんけいかくfacial nucleus《(M)顔面神経核》、顔面神経核 など
いしゅめんえきheterologous immunity《(M) 異種免疫》、異種免疫

付録

【VER UP】2016年11 月現在の最新情報を反映
それぞれ単独の辞書ファイルで収録していますので、用途によって必要な辞書を自由に選択できます。

▼収録している辞書
 『薬品商品名補完』
 『薬品商品名一般名変換』
 『医学用語和英変換』
 『ICD10 変換』

収録内容と変換例(※《》二重括弧部分はIMEのコメント欄です)

省入力データ(ATOK 専用)
【UP】2016年11月現在の最新情報に全面改訂

少ない文字の入力で候補の名称が表示されますので、入力の手間を大幅に軽減することができます。

医薬品電子事典(ATOK 専用)
【UP】2016年11月現在の最新情報に全面改訂

特殊変換辞書「薬品商品名補完辞書」「薬品商品名一般名変換辞書」省入力データ「薬品名入力データ」を変換する際に参照できます。
※一般名処方のリンクから、先発・後発薬品および薬価の一覧を参照できます。

歯科歯式辞書
歯式記号をunicode フォントで入力・変換できます(外字フォントは使用していません)。
うえせいちゅう → ⏊《(歯式)上顎正中を表す》
ししきいちらん → ⏉⏊⎿⎾⏌⏋⏁⏂⏀⏄⏅⏃⏇⏈⏆《(歯式)歯式一覧》
医学英語スペルチェック辞書(一太郎/Microsoft Word 用)
「一太郎」または「Microsoft Word」で利用可能な医学用英語のスペルチェック辞書です。
「一太郎」または「Microsoft Word」に付属の標準辞書で、医学文献をスペルチェックした結果と比較すると、辞書にない単語(チェックされた単語)がほぼ4 分の1 から5 分の1 に減少しますので、英文の医学論文やレポートなどをより効率的に作成することができます。

対応IME

●Windows(パッケージ版およびダウンロードWindows版)

ATOK 2007以降(ATOK2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007)
Microsoft IME 2012※、Office IME 2010/2007、Microsoft IME(JP10)
※Microsoft IME 2012 とは、Windows 10/8 に標準搭載のIMEです。
※Microsoft IME(JP10)とは、Windows 7 およびWindows Vista に標準搭載のIMEです。

●Macintosh(パッケージ版およびダウンロードMacintosh版)

ATOK 2007以降(ATOK2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007)
JapaneseIM/ことえり※4/3(Mac OS X 以降。10.12にも対応)
かわせみ2/1(egbridge Universal 2/1)
※制限事項:「JapaneseIM」「ことえり」は注釈なし。
※制限事項:「かわせみ2/1(egbridge Universal2/1)」は薬品商品名一般名変換辞書、ICD10変換辞書は未収録。

動作環境

対応OS

パッケージ版およびダウンロードWindows版:日本語Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista
パッケージ版およびダウンロードMacintosh版:Mac OS X 以降。10.12対応
※ダウンロード版はWindows版とMacintosh版は別製品です。

ドライブ・HDD

辞書ファイルサイズ用の空き容量、それぞれ100Mb以上が必要。
インストール時にCD-ROMドライブが必要。

※制限事項:各ユーティリティーによる単語の閲覧や出力はできません。
Windows,MS-IMEは米国Microsoft社、Macintosh,Mac OSはApple Computer社、ATOKは株式会社ジャストシステムの登録商標です。その他記載の製品名は各社の登録商標または商標です。

医療辞書 2017

for Windows / Macintosh

好評発売中

■パッケージ版
通常価格:12,960円(本体12,000円)(JANコード:4580169731558)

弊社製品をお持ちの方は、ユーザー登録をすることによりユーザー特価にて、本製品旧バージョンをお持ちの方はバージョンアップ価格にてご購入いただけます。ユーザー登録がお済みの方はログインしてご購入ください。
(ユーザー特価、バージョンアップ価格はログインすると表示されます)

はじめてご購入のお客様:
2本以上同時に購入すると、通常価格から15%割引となります。

【ダウンロード製品】※対応OS別に製品が分かれています
■ダウンロードWindows版
■ダウンロードMacintosh版

※クレジットカード決済のみ。購入後すぐに利用できます。
※ユーザー登録が必須となります。

通常価格:9,504円(本体8,800円)

製品一覧へ

ページトップ

医療辞書 2017

■パッケージ版
通常価格:12,960円

■ダウンロード版
※対応OS別の製品
通常価格:9,504円